Ⅱ 試験答案の基本

昇進昇格試験論文やビジネス文章を作成する際の参考になるコラムです。

④担当業務の説明

 解答者(あなた)の担当業務の説明については、次のような視点を盛り込むことが可能です。

a)どのような点を工夫しながら、担当業務を遂行しているか。また、そのように工夫する理由はどこにあるのか説明する。

b)どのような失敗を避けるように気を遣って、担当業務を遂行しているか、また、その失敗が起きた場合に、所属部署や所属法人にどのような悪影響が出るか説明する。

c)仕事の喜びや達成感はどこにあるのかを、所属法人との関係から説明する。

 解答者の所属する部署にも様々な立場の人がいるはずです。解答者が部下を持つ立場であれば、部下を管理指導することも業務の一部となるはずです。また、解答者が部下を持たない立場であるとしても、同部署内の他のメンバーとどのように協業する、あるいは、業務分担をしているかに言及できるはずです。このことで、「解答者の担当業務」が、「所属部署」の中でどのような位置づけになっているか明確になります。

 現在の解答者の役職はわからないものの、職場内での地位が高くなると他の部署との業務連携の仕方を模索することで、働きやすく成果の出やすい職場環境を作ることも重要な役割になってきます。解答者が仮に現在管理職であれば、そうしたことも、積極的に答案に記したいところです。

目次へ