Ⅳ 答案の書式

昇進昇格試験論文やビジネス文章を作成する際の参考になるコラムです。

⑥見出し

 ビジネス文章の字数は、おおむね2000字以下、ほとんどは1000字程度です。この程度の長さを持つ文章で、小見出し・章立てや、まとめは無用です。章・節に分かれる=複数のテーマを含む長大な文章ならともかく、一読して読み手が内容を忘れずにいられる長さの文章なら、これらは無用なばかりでなく、「書くことが無くて埋めようとしたのだな」と読み手に思われてしまいます。

 これは、普段職場でどのような文が標準書式とされているかにもよりますが、やはり3000字程度を超えた時点で、章立てやまとめを設けるべきです。これは、「長いから見出しを付けて読者の理解を助ける」との、小見出し本来の目的をお考えになれば、理解できると思います。

目次へ