Ⅲ 答案作成の手順

昇進昇格試験論文やビジネス文章を作成する際の参考になるコラムです。

⑭意欲・熱意をどう示すか

 設問の要求について説明します。ほとんどの設問は、明示的に対応した答案を作成できるものの、出題側が採点基準として提示している「それを実現したいという強い意欲」については、「意欲」そのものを文章で直接示すことはできないという困った問題があります。

 「意欲」は、内面の問題であり、外部からは、推し量ることしかできません。実際には本人には意欲がないのに、さも意欲があるかのように、表情や口先だけで振る舞い相手を騙すことも可能です。こうした問題を回避するため、採点側は、意欲があれば準備できているであろう項目が答案に書かれているかどうかという視点で、答案作成者に意欲があるかどうかを評価します。

 ここでいう意欲があれば準備できているであろう項目とは、現状と達成目標の差を埋めるために何を今後取り組む予定か、ある程度以上整理できているかどうかということです。確かに、実際に達成目標に向かって邁進する過程で、思いがけないことが起こり、予定が狂ってしまうこともあるでしょう。しかし、現時点で考えうる範囲で準備すべきことを整理しておくことが重要です。

目次へ